ニシカワノブログ

葛籠(つづら)

2016年4月17日

今では直接見ることもなく、言葉そのものも読めない人や意味も分からない人が多いのでないかと思います。

先日、亡き妻の実家へ訪ねる途中、中能登町(石川県)のホームセンター内にある骨董店で、その小さなつづらを見つけ、買いました。程度は全くの美品。開いて見ると、何と「創業嘉永貮年東京日本橋小伝馬町柿澤老舗」のラベルが綺麗に残っていました。柿澤老舗は、今は残っていませんが、故柿澤弘治代議士先生の実家です。

ところで、現在、つづら屋さんといえば、日本橋人形町甘酒横丁の中程の岩井つづら店さんが、伝統の技術を守り続けています。店先や上がりに大小いろいろな大きさのつづらが並べられています。カシュー独特の香りも心地よく感じます。

岩井つづら店さんには和雑貨も売られていますので、一度訪ねてみてはいかがでしょうか。

 

-ニシカワノブログ

Copyright© CALICO LEGAL行政書士事務所 , 2022 All Rights Reserved.