CALICO LEGAL 行政書士事務所

永住申請

2024/2/27

【永住申請Tips】永住申請の不許可理由BEST3

永住申請の相談者 「永住許可が取れる可能性は何%ですか?」 永住申請の相談に来る外国人から、よく聞かれる質問です。しかし、行政書士が許可になる可能性を「%」で答えることは困難です。 私たちにできることは、依頼者へのヒアリングと集めた資料から状況を把握して、以下の3つのどれにあたるかを判断することです。 ① ほぼ100%(永住許可の条件をすべてクリアしている) ② 申請してみないと分からない(審査官の裁量による部分がある) ③ ほぼ0%(永住許可の条件を明らかにクリアしていない) ②にあたる人が、申請する前 ...

永住申請

2024/2/24

【永住申請Tips】永住申請の審査結果の受け取り方

「永住許可申請の結果は、どこに届くの?」 「結果がハガキで届くと許可、封筒が届くと不許可って本当?」 最近、審査期間が長引いていることもあり、質問されることが増えてきた「永住申請の審査結果の届き方」について、わかりやすく説明します。 永住申請の結果は誰に届く? 永住申請の結果は、外国人本人が提出した場合は「本人の住所」に、行政書士に依頼した場合は「行政書士の事務所」に郵送で届きます。 申請した人 結果の届き先 外国人本人 外国人本人の住所 行政書士 行政書士の事務所   永住申請の結果が出る時期 ...

お知らせ

2023/12/28

年末年始の休業について(2023/12/29~2024/1/5)

2022年12月29日(金)~2022年1月5日(金)まで、年末年始休業をいただきます。 休業期間中にいただいたお問い合わせについては、1月9日(火)以降、対応いたします。 なにとぞよろしくお願いいたします。 <申請を依頼中の方へ> 2023年12月29日(金)、2024年1月4日(木)、1月5日(金)は、 すでに当事務所に依頼中の方の対応のみ行います。 わからないことや気になることがありましたら、遠慮なくご連絡ください。

帰化申請

2024/2/24

行政書士がわかりやすく解説!帰化申請の7つの条件

外国人が日本国籍を取得するとき、帰化申請をします。帰化申請の条件は、国籍法第5条に書いてあります。 国籍法 第五条 法務大臣は、次の条件を備える外国人でなければ、その帰化を許可することができない。 一 引き続き五年以上日本に住所を有すること。 二 二十歳以上で本国法によつて行為能力を有すること。 三 素行が善良であること。 四 自己又は生計を一にする配偶者その他の親族の資産又は技能によつて生計を営むことができること。 五 国籍を有せず、又は日本の国籍の取得によつてその国籍を失うべきこと。 六 日本国憲法施 ...

お知らせ

2023/8/19

夏季休業について(2023/8/22~2023/8/25)

2023年8月22日(火)~2023年8月25日(金)まで、夏季休業をいただきます。 休業期間中にいただいたお問い合わせについては、8月28日(月)以降、対応いたします。 なにとぞよろしくお願いいたします。 <申請案件を依頼中の方へ> 夏季休業期間中も、メール、LINEなどは見ることができます。 申請案件を依頼中の方で、緊急のご用件のある方は、遠慮なくご連絡ください。

no image

お知らせ

2023/4/8

【採用情報】常勤・非常勤スタッフ募集(2023年4月)

更新日:2023年4月8日 CALICO LEGAL行政書士事務所では、常勤スタッフ(正社員・契約社員)と非常勤スタッフ(アルバイト・パート)を募集しています。 未経験の方、子育て等でブランクのある方、行政書士試験を勉強中の方なども歓迎です! 当事務所の特徴 入管業務(外国人の在留申請・永住申請など)がメインの事務所です。 行政書士の資格を活かせる"あたらしい仕事"の開拓に積極的です。 未経験者、子育て中の方、外国人なども歓迎です。 行政書士試験を勉強中の方も歓迎です。   非常勤スタッフ(アル ...

特定技能

2023/1/29

行政書士がわかりやすく解説!在留資格「特定技能」とは?

特定技能制度とは 2019年4月、日本国内の深刻な人手不足の状況に対応するため、一定の専門性・技能を有し即戦力となる外国人を受け入れる制度として「特定技能」が創設されました。 その背景から、国内の人材を確保することが困難な状況にあるとされる、14の特定産業分野のみが「特定技能」の対象となります。 <対象となる14分野> 飲食料品製造業分野 / 外食業分野 / 介護分野 / ビルクリーニング分野 / 素形材産業分野 / 産業機械製造業分野 / 電気・電子情報関係産業分野 / 建設分野 / 造船・舶用工業分野 ...

お知らせ

2022/12/26

年末年始の休業について(2022/12/28~2023/1/6)

2022年12月28日(水)~2022年1月6日(金)まで、年末年始休業をいただきます。 休業期間中にいただいたお問い合わせについては、1月10日(月)以降、対応いたします。 なにとぞよろしくお願いいたします。 <申請案件を依頼中の方へ> 2022年12月28日(水)、2023年1月4日(水)~6日(金)の期間は、 申請案件を依頼中の方の対応のみ行います。 わからないことや気になることがありましたら、遠慮なくご連絡ください。

ビザ申請のトリセツ

2022/7/6

「高度専門職」ビザとは?

当事務所は東京都中央区の日本橋エリアにあるため、高度専門職ビザへの変更や、高度人材ポイントを活用する永住申請に、数多く取り組んでいます。 最近では、香港、台湾など、海外在住の方から、相談いただくことも増えています。 この記事では、高度専門職ビザについて、わかりやすく解説します。   高度専門職ビザ(在留資格「高度専門職」)とは? 在留資格「高度専門職」は、平成24(2012)年5月に導入された、比較的新しい在留資格です。 日本の経済活性化や国際競争力の強化のために、高度な専門知識・技術・能力を有 ...

お知らせ

2022/12/26

当事務所のパンフレットをつくりました

表紙は、イラストレーターの進士遙さん作の日本橋人形町の地図が描かれています。 まちの地域資源や歴史に加え、わたし自身がよく行くお店など、好きなものをたくさん入れてみました。 中面ページは、「日本で暮らす外国人に、必要な情報を届けたい!」と考え、ひとりの外国人の人生を追いかけながら、日本のルールや必要な手続きを知ることができる構成にしました。 留学生が在籍する学校や、外国人を雇用する企業などで、日本のルールを知る素材としてもご利用いただければ幸いです。 無料配布していますので、ご希望の方はお気軽にお問合せく ...

ビザ申請のトリセツ

2022/7/3

行政書士がわかりやすく解説!技術・人文知識・国際業務ビザ 申請のポイント

令和3(2021年)年末現在、日本には約246万5,000人の中長期在留者がいます。そのうち、約27万5,000人(10.0%)が在留資格「技術・人文知識・国際業務」で滞在しています。これは、日本で働くことを目的とする就労ビザの中では一番多い人数です。   在留資格別在留外国人の構成比(令和3年末)   この記事では、外国人を採用する企業向けに、「技術・人文知識・国際業務」ビザについて、わかりやすく解説します。 CALICO LEGAL行政書士事務所では、オンライン申請の範囲拡大に伴い ...

ビザ申請のトリセツ

2022/5/29

行政書士がわかりやすく解説!経営・管理ビザ 審査のポイント

「日本で会社を設立したい!」 「日本支社の社長になった!」 こういうときに申請するのが「経営・管理ビザ」です。 でも、会社を設立すれば、誰でも取れるビザというわけではありません。 実は、経営・管理ビザは、許可の難易度が高い在留資格です。 この記事では、経営・管理ビザについて、行政書士がわかりやすく説明します。 経営・管理ビザ(=在留資格「経営・管理」)とは? 経営・管理ビザの対象となる活動について、日本の法律(入管法)には、次のように書かれています。 本邦において貿易その他の事業の経営を行い又は当該事業の ...

永住申請

2023/9/20

行政書士がわかりやすく解説!高度人材ポイントの計算方法

  こんな方におすすめ 高度人材ポイントを使って永住申請をしたい! 高度専門職ビザに変更したい! 高度人材ポイントの合計が70点以上をクリアすると、「高度専門職」ビザを取得することができます。 また、高度人材ポイントが70点以上だと3年、80点以上だと1年で、永住申請が可能です。 このように、外国人にとってはメリットの大きい制度ですが、高度人材ポイントを正しく計算することは、意外と難しいです。 当事務所に相談に来る人でも、実務経験年数や年収を正しく計算することで、ポイントの得点が上がるケースがあ ...

お知らせ 永住申請

2022/2/20

【新サービス】高度人材ポイント計算ツール(無料)を開始

CALICO LEGAL行政書士事務所では、高度人材ポイントを無料で計算するサービスを開始しました。 こんな方におすすめ 高度人材外国人として永住申請をしたい! 高度専門職ビザに変更したい! 以下の「高度人材ポイント計算ツール」の設問に回答いただきましたら、当事務所でポイントを計算して、点数をお伝えします。 ご関心のある方は、お気軽にご利用ください。   ▼ 高度人材ポイント計算ツール(無料) [URL]https://calico-legal.com/calculation ※ ポイントの点数 ...

お知らせ

2022/2/4

【募集】非常勤スタッフとして手伝ってくださる方

更新日:2022年2月4日 CALICO LEGAL行政書士事務所では、一般事務・広報などを手伝ってくださる非常勤スタッフ(アルバイト・パート)を募集します。 なるべくミスマッチが起こらないよう、事務所の特徴や応募してほしい方について、丁寧に書きました。ご関心のある方は気軽にお問い合わせください! 当事務所の特徴 入管業務(外国人のビザ申請・永住申請など)がメインの事務所です。 行政書士の資格を活かせる"あたらしい仕事"の開拓に積極的です。 独立希望の方、歓迎!(申請実務だけをやりたい方は合わないかも) ...

お知らせ

2022/4/3

CALICO JOURNAL - 日本で暮らす外国人のためのNewsletter- を創刊しました

CALICO LEGAL行政書士事務所では、日本で暮らす外国人の方に、情報をわかりやすく届けることを目的として、Newsletterの配信を始めました。 登録者の方を対象に、月に1~2回、次のような内容をお届けいたします。 ・ 新型コロナウイルスの在留資格への影響 ・ 永住申請の審査の最新動向(許可事例など) ・ 外国人の方からよく聞かれる質問の回答 ・ Newsletter登録者の交流イベントなどの案内 配信を希望される方は、「お問い合わせフォーム」からお申し込みください。

永住申請

2024/2/4

【最新情報】永住申請の審査期間(2024年2月更新)

更新日:2023年8月17日 「永住申請は、結果が出るまでどのくらいかかりますか?」 2021年以降に当事務所で申請した案件のリアルな審査日数をまとめました。 これから永住申請をしようと考えている方の、参考になれば幸いです!     <審査期間のまとめ> 2021年前半頃は「約4ヶ月」でしたが、 2024年2月現在は「約10〜11ヶ月」かかっています。 ▼ 永住申請の審査日数(2021年1月~2024年2月) ※随時更新 申請日:東京入国管理局に申請した日 結果通知:結果を通知するハガ ...

ビザ申請のトリセツ 新型コロナウイルス対策

2022/4/3

【最新情報】新型コロナウイルスの影響:外国人が日本に入国できるか?

この記事では、日本政府が作った資料に出てくる”専門的な言葉”を、”わかりやすい言葉”に言いかえています。より詳しい情報は、出入国在留管理庁にお問い合わせください。   令和4(2022)年3月1日 外国人の新規入国制限の見直しについて、発表がありました。 入国の条件 外国人を受け入れる日本国内の企業・団体が、厚生労働省の入国者健康管理システム(ERFS)の申請を完了すること。 入国できるケース 令和4(2022)年3月1日午前0時(日本時間)以降に入国・帰国する方で、事前に上記の申請を完了した場 ...

Copyright© CALICO LEGAL行政書士事務所 , 2024 All Rights Reserved.