フジイノブログ

地域課題解決ビジネスシンポジウム

2016年3月10日

中小企業庁主催の「地域課題解決ビジネスシンポジウム」に行きました。私が参加した東京会場は、全国10地域で開催されてきたシンポジウムのラストを飾るとのことで、地域の課題をビジネスの手法で解決するという発想への関心の高さがうかがえます。

基調講演は、藻谷浩介さんの「『里山資本主義』から考察する地域資源と利活用法」。里山資本主義とは、お金の世界で成長を目指す「マネー資本主義」の反対語で、お金にならない価値も重視して循環再生で社会を持続させるという、藻谷さんが主張する考え方です。日本の空き家問題、少子高齢化などの社会課題を数字を使って読み解く講演はとても面白く、視野が広がるものでした。

会場で配布された次の2冊の冊子は、融資を受けるための事業計画書の作成について分かりやすく書かれており、地域でビジネスをスタートアップするときの参考になりそうです。

 地域の課題を解決するために(事業者向け)「事業計画書作成の手引き」
 地域の課題を解決するために(金融期間向け)「事業評価の手引き」

 

お問い合わせ

「お問い合わせフォーム」にご記入のうえ、送信ボタンを押してください。
担当者よりご連絡させていただきます。

※送信から3日以上経っても当方からのご連絡がない場合、サイト上のエラー等の可能性がございます。下記「お問い合わせ」先まで、直接ご連絡ください。

----------
【お問い合わせ】

CALICO LEGAL行政書士事務所
電 話|03-3669-5200
メール|info@calico-legal.com
※電話の受付時間:朝10時〜夕方6時/土日祝休

-フジイノブログ

Copyright© CALICO LEGAL行政書士事務所 , 2020 All Rights Reserved.