フジイノブログ

鯉のぼりからはじまる無限の可能性

2016年5月5日

連休前の5月2日に、保育園から0歳の息子が作った鯉のぼりをもらいました。白い絵の具を手につけて折り紙にペタペタと押し、トイレットペーパーのロールに巻きつけたという、手作りの温もりが込もったものです。鯉のぼりの工作なんてずっと先のことだと思ってましたが、0歳でも出来ることがあるということが、なんだか嬉しく、工夫を凝らしてくれる保育園に入れてよかったと思いました。

連休中、久しぶりに私の実家に行きました。横浜市にあるのですが、最寄駅から実家に続く道を歩いていくと、ポムポムプリンのカフェが出来ていたり、変化があることに驚きます。

その一方で、何も変わっていない子どものころ何度も通った道が、妙に色鮮やかに見えたりします。

実家には、戦前生まれのじいさんとばあさんも健在で、一緒に暮らしています。100歳近くなる祖母は、孫の私の顔も忘れるほどなのですが、ひ孫の赤ちゃんを見て、何度も「かわいいね」と言って笑っていました。それを見る祖父の顔はとても幸せそうでした。

こういう何気ない幸せを大事にしていける仕事をしていきたいです。

 

お問い合わせ

「お問い合わせフォーム」にご記入のうえ、送信ボタンを押してください。
担当者よりご連絡させていただきます。

※送信から3日以上経っても当方からのご連絡がない場合、サイト上のエラー等の可能性がございます。下記「お問い合わせ」先まで、直接ご連絡ください。

----------
【お問い合わせ】

CALICO LEGAL行政書士事務所
電 話|03-3669-5200
メール|info@calico-legal.com
※電話の受付時間:朝10時〜夕方6時/土日祝休

-フジイノブログ

Copyright© CALICO LEGAL行政書士事務所 , 2020 All Rights Reserved.