フジイノブログ

宮崎県小林市の移住促進PRがステキ

2017年1月8日

移住促進PRムービーで有名な「宮崎県小林市」をご存知でしょうか?
見たことがない方は、ぜひこちらからご覧ください!


※右下の全画面表示をクリックしていただくと見やすいです。

どうでしょう?!思わず移住したくなる映像です!!
日本橋三越の本館7階にあるワークショップスペースで、この宮崎県小林市のイベントをやっていました。

この日は小林市の市長さんが来ており、実際に小林市に移住した方とのトークセッションを行っていました。登壇する方たちが、みなさんイキイキしていたのが印象的でした。
ワークショップスペース近くの壁には、いたるところに、小林市の魅力を表す言葉が手書きPOPで貼られています。

「じょじょん、よかとこ」という方言の響きが素敵です。

POPに書かれた言葉も、小林市の魅力と市民の愛情がこもったキャッチコピーです。
「宮崎県内 住みやすいまちNO.1!! なにより人があったかいんです。」
「小林市  果物と野菜の旨味がギュッ!」
「星がキレイに見えるまち日本1!!になんと、5回も選ばれたまち。」

POPにも「宮崎牛『全国和牛オリンピック』で日本一です!」と書かれていますが、小林市は牛肉が特産品です。それにちなんで、イベント会場のスタッフの皆さんは、こんなTシャツを着ていました。

このこだわりよう、さすがです!!

ちなみに、宮崎県小林市に行政書士は何人くらいいるのだろう?!と思って、調べてみました。
宮崎県行政書士会のホームページによると、小林支部(小林市・えびの市・高原町)に27名おり、うち18名の行政書士の事務所所在地が小林市になっています。

(参考)宮崎県行政書士会 小林支部/会員名簿

いつかAIの進化とともに行政書士の仕事も完全に電子化され、どこに事務所があっても同じクオリティーで仕事ができるようになったら、住んでいる人の心が温かくて、空気が澄んでいて食べ物の美味しい街に移住したいです!

 

-フジイノブログ
-,

Copyright© CALICO LEGAL行政書士事務所 , 2022 All Rights Reserved.