ニシカワノブログ

公正証書作成に立会いして(日本橋公証役場にて)

2017年8月13日

先日、ある方の遺産分割協議書作成の立会い人として、日本橋公証役場に行きました。今回は、行政書士としてではなく、私人としての立場でした。

日本橋公証役場には初めて行きましたが、中央区日本橋兜町にあり、日証館ビルという大変古いが趣のある建物の1階にあります。日本橋公証役場には、6人の公証人の方が在籍しています。公証役場の内部は、私がイメージしていたものとは、だいぶ違っていました。事務所というよりは、会議室のような感じでした。

今回、お世話になった公証人の方は大変優しく、また、非常に丁寧な言葉を使われる方で、人柄がとても良くうかがわれます。
公正証書の作成は、あらかじめ作成された書面に基づき、本人に意思を確認するという手順で行われました。この間、公証人の方は、依頼人の方に、公正証書作成の趣旨や記載されている事項などについて、丁寧にわかりやすく説明されていることが印象に残りました。

公正証書作成まで、約1時間ほどの時間でしたが、公証役場という言葉からイメージされる固ぐるしい場所でありませんでした。
このようなことから考えると、いろいろ死後の遺産分割などに紛争が起きないよう、公証役場での公正証書を作成することが良いのでないかと改めて認識した次第です。

 

-ニシカワノブログ
-,

Copyright© CALICO LEGAL行政書士事務所 , 2022 All Rights Reserved.